チェンマイ

チェンマイ民に大人気!「ミョンドンビュッフェ」で韓国風焼肉食べ放題

 

トモ

チェンマイで人気の焼き肉食べ放題に行ってきたど

冷たいイヌ

誰と?

トモ

いや、一人でだが‥

冷たいイヌ

は?wwwヤバくね?一人でビュッフェとか。爆笑。

 

チェンマイ旧市街地付近には、地元民の間で知られているとある”ムーカタの聖地”があります。

そこにはムーカタ、つまりタイ式BBQのお店が数店集結しており、夜になると多くの人が肉を求めその場所に集まってきます(笑)。

そして今回紹介するのは、そんなムーカタの聖地にあるお店の中でもダントツ人気の「ミョンドンビュッフェ」。

タイと韓国の2つの食文化がミックスした新感覚のムーカタレストランです。

 

 

ミョンドンビュッフェ

 

 

チェンマイの旧市街地北側に位置するミョンドンビュッフェは、タイのBBQとしても有名な”ムーカタ”に韓国料理を融合させた新しいタイプのお店。

皆さんご存じのように、ムーカタといえばタイ人にとっては定番のタイ料理。

そこに今タイの若者の間で人気の高い韓国料理の要素を加えたお店、というわけなんですね。

この周辺は、付近の大学に通う大学生も多く住んでおり 客層は圧倒的に若者が中心です。

料金も食べ放題ながらリーズナブルでメニューもかなり豊富。

地元ではかなり話題のお店となっているそうです。

夕方5時を過ぎると、平日にも関わらず一気に満席となるため、行かれる際は早めの時間に入店するのがおすすめです。

 

 

豊富な食べ放題メニュー!肉の種類も多い

 

 

店に入ったら空いている席を選んで座ればOK。

あとは、店員さんが鉄板に火をつけてくれますのでそこから早速食べ放題がスタートです。

さて、それではどんなメニューがあるのか見てみましょう。

 

 

まずはお肉ですよね。

こちらのお肉、本当に種類が多く いろんな種類のものを楽しめるのが魅力的です。

その中でもやはり人気なのは豚肉!

キムチと一緒にサンチュを巻いて食べるサムギョプサルもとても美味しかったです。

 

 

そしてタイの方にとっては肉よりも重要?かもしれないのが海鮮ですよね(笑)

こちらも定番のエビはもちろん、タコ・イカ・白身などバリエーションは十分!

ただ お客さんのエビとイカの消費量が半端なく、供給が追い付いておりませんでしたので 早めに行くが吉だと思われます。

遅い時間に行くと、恐らくその時点では既に在庫が切れているでしょう。

 

 

まだまだありますよ~。

こちらは韓国焼肉には外せないキムチ・漬物・ナムルなど。

奥には甘辛チキンもありますし、しっかり韓国色を前面に押し出しております。

 

 

もちろん野菜も充実。

揚げ物系もありますが、お客さんはほぼスルー…。

皆さん目的はやはり肉と海鮮のようですね。

 

 

このほかにも、スープ・ラーメン・ごはんもあり 〆ものもちゃんと揃っております。

スープはチゲっぽい辛めのもので、こちらも韓国テイスト強い内容となっておりました。

 

 

鉄板は定番のものとはちょっと違って、平らな焼肉用プレートを使用。

これが、油が外に流れ出るような作りになっており個人的に高得点!

表面が焦げたら、定員さんに頼めばちゃんと交換もしてもらえます。

 

 

お腹がいっぱいになったらデザートもお忘れなく。

スイーツは何故かタイテイストが強めですが、こちらも美味しかったです。

これとは別にアイスキャンディーもあるため、子供たちにも嬉しいですね。

あ、それとコーラやサイダーなどのジュースやお酒もありますがそちらは別料金となります。

なんとこれだけ内容盛りだくさんで199バーツという安さ!!

学生に人気の理由が分かります。

 

 

店舗情報

 

 

営業時間 毎日 16:00~23:30

料金 199THB(約672円)

※駐車場有 20バーツ/1台

 

 

さいごに

 

チェンマイで焼肉、といえば日本人に人気のあの日式焼肉店が上がってくるかと思いますが、こちらは199バーツという安さで見れば味もクオリティも高く全然負けていないと思います。

チェンマイに行かれる予定のある方は、ローカルな雰囲気のなか ぜひこちらの韓国ムーカタでお腹いっぱい楽しんでいただければと思います。

最後にひと言「1人では行かないで下さい(孤独感パネェ)」