バンコク

赤缶で有名な「ChaTraMue(チャトラムー)」タイティーの定番と言えばココ!

 

 

トモ

街でよく飲んでる人見かけるんだけど、赤いマークにグッドサインの付いたドリンクってどこのやつか分かる?

冷たいイヌ

ああ、チャトラムーだろ。老若男女問わず人気のタイティー専門店だぞ。

トモ

あっ!あのスーパーとかに売ってる赤い缶のお店??

冷たいイヌ

正解。言ってしまえばタイでは定番中の定番だな。お土産としても人気だぞ。

 

 

赤い蓋に赤いストロー、カップの中央には赤の背景にゴールドのサイン。

街に行くとそんな赤で統一された、とても目立つカップに入ったドリンクを持つ人をよく見かけます。

それが今回紹介するチャトラムーというタイティー専門店のドリンク。

歴史あるティーメーカーが提供する、深みのある上品な味を皆さんにお伝えしていきます。

 

 

ChaTraMue(チャトラムー)とは?

 

(タイに行ったことのある人なら一度は目にしたことがあるであろう赤色の缶)

 

チャトラムーは1945年設立、現在でも多くのタイ人及び世界中の人々に愛される歴史あるティーメーカー。

創業者は中華系移民で元々はチャイナタウン(ヤワラート)で始めたお茶屋が始まりでした。

初期の頃は中国から輸入したお茶(ウーロン茶や緑茶など)を提供していたのですが、常夏のタイで熱いお茶というのはなかなか流行らず…。

そのためタイ人のニーズをくみ取り 冷たいミルクティー用に紅茶を輸入することになったのがタイティーの始まりでありました。

現在では長年の経験を活かし、茶葉が豊富なチェンライやその周辺の地域から質の良いものを取り寄せ 独自のブレンドと品質管理を経て、質の高い商品を提供し続けています。

近頃ではミルクグリーンティーやローズティーといったバラエティに富んだオリジナル商品も出ており、そのような新商品の人気も徐々に高まってきています。

 

 

チャトラムーのメニューを紹介

 

 

さて、今回はチャトラムーのドリンク専門店を紹介していきますので まずは店頭でどのようなメニューが提供されているのかを見ていきましょう。

ざっと見ただけでも30種類以上はあるので、かなり豊富なラインナップと言えます。

料金は40THB(約140円)前後と割とお値打ちなのが嬉しいですね。

 

 

左から「Original Drink(オリジナルドリンク)」・「Special Drink(スペシャルドリンク)」・「Coffee(コーヒー)」と3種類に分かれています。

初めての方は定番のオリジナルから選ぶと良いでしょう。

ここでの注文は断然ミルクティー系(タイティー含む)がオススメです。

 

 

実際に注文。どんな味なのでしょうか?

 

Thai Milk Tea(タイミルクティー)

 

40 THB(約140円)

 

まずは超定番のシンプルなタイミルクティーから注文してみます。風味は強め、これぞタイティーといった感じです。しかしながら’くどさ’は感じられず、最後まで飽きることなく飲むことができます。チャトラムーのタイティーは飲むたびに香りが口の中に広がり 深みのある味わいを楽しむことができますね。ちょっと高級感のあるような、そんな味わいです。

 

Milk Green Tea(ミルクグリーンティー)

 

40 THB(約140円)

 

こちらは人気の商品、ミルクグリーンティーです。グリーンティー系によくある粉っぽさは皆無!飲みやすくとても美味しいです。飲んだ後に口に広がるお茶の風味が爽やかで私が大好きなメニューの1つ。甘すぎず濃すぎず、ちょうど良いあんばいなのも良いですね。

 

Ceylon Milk Tea(セイロンミルクティー)

 

50 THB(約175円)

 

スリランカ名産のセイロンティー。ミルクティーにするにはとても相性の良い茶葉で、こちらの商品も気になったので注文してみました。赤みの強いタイティーと比べると、見た目も味もノーマルで癖も無し。ですが、チャトラムーの商品はひと味違います。こちらのティーも香りはやや強め、上品な味わいです。割とさっぱりとした味なので、癖のあるものが苦手な方はこちらが無難で良いかと思います。

 

Assam Red Tea(アッサムレッドティー)

 

55 THB(約192円)

 

こちらは期間限定商品のようで、アッサムティーにタピオカがトッピングされたメニューです。タピオカはやや硬め、キャラメルゼリーも混ざっており食感を楽しみながら飲むことができます。肝心のティーの味ですが、こちらはかなり風味が強め。飲んだ後に口の中にスーっと香りが残ります。やはりティー専門店の出すミルクティーは他とは違いますね。どれもお高い味がします。

 

 

ChaTraMueの店舗情報

 

チャトラムーのドリンク専門店はバンコク市内 数多くの場所に展開しています。

アソーク駅やターミナル21内・エカマイ駅・モッチート駅などなど、どの店舗もアクセスの良い場所にあるので見つけやすく寄りやすいです。店舗一覧はこちら(チャトラムーのサイト)でご覧いただけます。

今回は市の中心部、サイアム駅に直結するサイアムパラゴン地下1階の店舗情報を載せておきます。

 

 

■営業時間 毎日 9:30~22:00

■場所 サイアムパラゴンG階(地下1階)

 

(サイアムパラゴンの地下1階にある店舗)

(店舗ではお土産用に商品を買うこともできます)

 

 

さいごに

 

(このマークが目印)

 

チャトラムーのタイティーはタイに来たら一度は飲んでおきたい定番のドリンクだと思います。

お値段もお手頃ながら、色んな場所に店舗を構えているので気軽に買うことができます。

種類も豊富でどれも美味しく、タイ滞在中は何度でも行きたくなるほどのドリンク専門店です。

タイでお茶なら「ChaTraMue」!お土産としても喜ばれるのでタイに来る際はぜひチェックしておいて下さいね。

 

タイティー 人気の茶葉 ChaTraMue(チャトラムー)
created by Rinker