バンコク

狂ってる!ソンクラン中の水上マーケットで水かけ合戦を楽しむ

トモ

ソンクランの時に水上マーケット行ったらマジで凄かったよ!船に乗りながら水かけ合戦するんだよ!!笑

冷たいイヌ

え?お前1人で参加したの?w

トモ

うん!そうだけど?

冷たいイヌ

笑かすーwww あざーーっすwww

 

 

ソンクランフェスティバルというタイの旧正月中に行われる有名な水かけ祭りをご存知の方は多いと思います。

それでは、ソンクラン中の水上マーケットの様子をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

それはあまりにもクレイジーでぶっ飛んでおり、観光客が知らないとんでもないことが行われているのです。

今回はそんな、ソンクラン中のとある水上マーケットのクレイジーな様子をレポートしてきましたのでここで紹介していきたいと思います。

 

 

ソンクランフェスティバル

 

 

ソンクランはタイの旧正月のナショナルホリデーで、毎年4月13日から4月15日と定められています。この期間に多くのタイ人は実家に帰省し、家族や親戚とともに新年をお祝いするのです。

このソンクランの時期に新年を祝う行事として定着したのがソンクランフェスティバルで、人々は1年で最も暑いこの時期に水を掛け合い楽しむのです。

 

 

水上マーケットに潜入

 

今回はバンコク市街地からほど近い、タリンチャン水上マーケットへ行きました。

 

 

バンコク中心地から約30分と近場で水上マーケットを楽しめるローカルスポットです。

 

 

水上マーケットの入り口付近にはたくさん屋台が出ており、食べ歩きを楽しむことができます。

あまり観光客には知られていないスポットのため、地元タイ人と思われる方々を多く見かけます。

 

 

タリンチャン水上マーケットは通常は土日のみ開催されている週末マーケットで朝の8時から昼過ぎまでが特に賑やかに営業しています。

 

 

そしてソンクラン期間中である4月13日~15日の3日間、特設会場が設けられ様々なイベントが行われいつも以上の賑わいを見せてくれます。

 

 

そしてこちらが今回のメインイベントである、水かけ水上マーケットツアーです。

1時間30分の水かけツアーで、大人は99THB(約339円) 子供は60THB(約205円)と格安で楽しめてしまいます。

午前10時からスタートしていて、約1時間毎に催行されています。

 

 

申し込みはこちらのチケットオフィスで料金を支払って済ませます。

申し込む際は受付の方に「ソンクランボートツアー」と言えば大丈夫です。料金を支払うと、チケットが渡され乗船時間を教えてくれますのでそれまで少し待ちましょう。

通常の水かけをしないボートツアーも同時運行していますが、せっかくなら水かけボートツアーに参加した方が絶対に楽しいです。それでも通常のツアーが良い場合は「ノーマルボートツアー」と言えば良いでしょう。

 

 

船に乗るとこのようにライフジャケットを着なければなりません。また大きめのポリ袋と小さい桶が渡されます。濡れて困るカバンや財布などは全部ポリ袋に入れてしっかり防水対策をしておいてください。

 

(川で遊ぶ地元のタイ人のこどもたち)

 

船には1人ガイドの方が付きます。タイ語とたまに英語を交えて案内してくれます。

川沿いには何件も家が建っており、この川とともに生活する人々の暮らしが垣間見えます。

そして本当に突然、その家の人たちとの水かけ合戦が始まるのです。

 

 

このように桶を使い川の水をすくいあげて掛け合います。

家の人たちも容赦なく掛けてきますので、ずぶ濡れ確定です。

 

 

通りかかる船同士でも水かけ合戦がありますので、濡れないわけがありません。

 

 

若いカップルや家族連れが沢山参加しています。周りの大人たちもまるで子供のように楽しんでいます。

 

 

途中休憩があり、川のナマズに餌をやることができます。

物凄い数の大きなナマズが…ちょっと怖いです…

でもこんなにも近い距離で餌やりができるのは面白いです。

 

 

船は小休憩の後も容赦ない水かけ合戦が続きます。

川沿いの家に住む人々も親戚や家族総動員でこのイベントを楽しんでいます。

 

水かけ合戦は1時間30分間ずっと水を掛け合って終わりました。

ちょっと長く感じますが、それでも飽きることなく楽しめます。

終わった後は全身ベタベタで、マーケットで食べ物や飲み物を買って日向ぼっこしながら乾かしました。

参加する際は携帯用の防水ケースを持っていったほうが良いかと思います。

 

 

タリンチャン水上マーケットへの行き方

 

さて、こちらのタリンチャン水上マーケットはタクシーで行く方法が最も簡単なのですが、バスで安く行くこともできます。

 

まずはスカイトレインBTSのSiam(サイアム)駅かChit Lom(チットロム)駅に向かいます

駅に着いたらセントラルワールドプラザ方面に向かい、そこから更にプラトゥーナム方面へ歩きます

 

 

プラトゥーナム方面に歩くと左手に伊勢丹、右手にBig Cスーパーマーケットが現れます

バスはその伊勢丹の前から出ている 79番 のバスでカオサン経由で行くことができます

 

(バス停目の前にはBig Cスーパーマーケットが見える)

 

 

バスに乗ったら集金係の方が来ますので「タリンチャン」と一言 行き先を告げて料金を支払えばOKです

バスはチャオプラヤー川を越えて高速の高架下を抜け細い路地に入るので、その細い路地に入ってセブンイレブンが右手に見えたらバスを降りると覚えておくと良いでしょう

確実なのはスマートフォンのマップを見ながら向かうことですが、通常タリンチャンマーケット前で人が沢山降りるので一緒に付いて降りれば大丈夫です

 

 

帰り方

 

帰りはタリンチャン水上マーケットのバスを降りた場所の道路向かい側、セブンイレブン前から行きと同じ 79番 バスに乗って帰ります

上の写真にあるBig C前のバス停まで戻ることができます

比較的簡単に行けてしまいますので、バンコク初心者の方でも大丈夫です

 

 

 

まとめ

 

ソンクランのタリンチャン水上マーケット、とてつもなくクレイジーじゃないですか?

観光客にはまず知られていないこのイベントは一見の価値ありです。

タイ人と一緒になって思いっきりびしょ濡れになって楽しみたいあなた、一度参加してみてください。

とても面白い土産話になること間違いなしです。