ホーチミン

一生に一度は行っておきたい珍テーマパーク「スイティエン公園」!!ここはホーチミンで最も奇妙な場所なのかもしれない…

トモ

スイティエン公園って知ってる?

冷たいイヌ

オホーっ!あの有名な珍スポットだろ?知ってる知ってる(笑)

トモ

行ってきたよ!もうね、謎が多すぎた…w

冷たいイヌ

クワシクセツメイシロ!キニナル!

 

 

ホーチミンの郊外、9区に位置する「スイティエン公園」はホーチミン市民なら誰もが知る超有名テーマーパーク。

決して古くからある遊園地ではありませんが その知名度は高く、他の地域出身のベトナム人でさえにも広く知られている程です。

そしてここ、実は外国人観光客にも密かに人気の場所なのです。

近年 外国の観光情報誌やネットの観光情報などに度々取り上げられている為、マニアックな旅行客やB級スポット好きの外国人が多く訪れるとのことです。漏れなく私もそのうちの1人ですが…。

何がそんなに注目されているのかというと、何でもありの巨大オブジェやあまりにもインパクトの強いアトラクションなど突っ込みどころ満載のその内容。

一部の間では狂ったディズ〇ーランドと呼ばれたりもしているそうです。笑

今回はそんな奇妙で面白いと評判の遊園地「スイティエン公園」に行ってきましたの詳しく紹介していこうと思います。

 

 

Suoi Tien Amusement Park(スイティエン公園)

 

 

スイティエン公園は1995年にホーチミン市の9区にオープンした巨大テーマパークだ。

ベトナムの歴史や伝説を基に作られたアトラクション、ジェットコースターそしてプールや動物園が併設されたワニ園などバラエティに富んだ内容で子供たちに人気の場所である。

見どころはカラフル そして巨大なパーク内の数多くのオブジェで、訪れる者に強烈なインパクトを与える。

敷地面積は非常に広く、園内にはトラムが走っている。

数年後に開設するホーチミンメトロ(地下鉄)の停車場所でもあることから、今後も更なる人気が見込まれる遊園地だろう。

 

 

チケットの購入方法と入場

 

(チケット売り場)

 

まずは入場するためのチケットを購入します。

料金は 大人 120,000 VND(約563円) / 子供 60,000 VND(約281円) です。 ※2019年5月時点

こちらは入場のみの料金となりますので、園内のアトラクションは別料金となります。

アトラクションの利用券はパーク内にある各アトラクション前のチケット売り場で購入可能です。

 

 

また、入場券+15の人気アトラクションが乗れるチケット付きのコンボセットも販売しています。

価格は 大人 518,000 VND(約2434円) / 子供 249,000 VND(約1170円) です。 ※2019年5月時点

予め乗れるものが決められていますが、こちらを購入しておくと結構楽です。

今回私はこのコンボセットの方を購入して入場しました。

 

(アトラクション利用券、入場用カード、よく分からない紙)

 

さて、チケットオフィスで券を買ったら入場していきます。

その前にエントランスが既にヤバイことに。笑

 

 

なんかコイン?お金みたいなのを咥えた巨大なカエルがいるんですけど…。怖い。

入場する前から怪しさ隠しきれていません。

 

 

そしてエントランスの門がこちら。

なんか壮大過ぎて絶句です。

かなりお金かけてますねー。汗

これは色々と楽しみです。

 

 

スイティエンのアトラクションを紹介

 

さて、ここではパーク内にある謎すぎるアトラクションの数々を紹介していきます。

 

 

こちらのコンボセットでもらったアトラクションチケットも使っていくので、使用したものにはアトラクション名の前に「★」を付けておきます。

星が無いものは基本的に無料で誰でも見ることができるものだと思っておいて下さい。

 

Hung King’s Temple

 

 

エントランスから入って比較的すぐの所にあるこの金ピカの像。

何やら祭壇のようになっていますが、これはフン王というベトナムの建国の祖を模ったものだそうです。

お寺というだけあって、建物や装飾が本格的でびっくりします。

これ遊園地に必用?と思ってしまいますがそこには触れないでおきましょう。

 

The Bodhisattva Square

 

 

え、何ですかこれは…。。。

大きな地球儀の上にお釈迦様が乗っています。

こんなオブジェ人生で初めて見ましたよ。

そして、デカい!デカすぎる!規格外すぎてビックリ。

 

★Magic Castle

 

 

こちらは結構人気のアトラクションのようです。

外観が凄いですね。なんかドビーみたいなのもいるし。

まさかハリー〇ッターじゃありませんよね?笑

とりあえずチケットを使って入場して行きます。

 

 

なんか、なんか…内装の方は安くないか?

ちょっと手作り感丸出しで笑えますが進んで行きましょう。

 

 

入って気がついたのですが、多分お化け屋敷ですね。

個人的には暗すぎて進行方向が分からない、何があるのかさえ分からないことの方がよっぽど怖かったです。

下手したらどっかに頭ぶつけそうで怖いって感じです。手探りで進みます。

 

 

世界観が分からなさすぎるし、人誰もいないし、所々ムチみたいなので叩かれるし謎過ぎる。

もはや笑いがおきてしまう、そんな館でした☆

これぞB級クオリティ。個人的には嫌いではないです。

 

Three Blessing Saints’ Palace

 

 

最初この手の上に乗ってるの豚バラ肉かと思いました。笑

ふと思ったんですが水系が多いですねこのテーマパーク。

なぜか至る所に噴水や池があります。

そしてほとんどに説明が無いので全く意味が伝わってきませんが、まあそれも面白いです。

 

★Fish Massage

 

 

入場して1時間も経っていないのに情報過多で脳が疲れてしまったのでしばし休憩。

こちらはフィッシュマッサージ、日本でもよくあるドクターフィッシュとかいうやつですね。

 

 

な、なんか魚、デカくね??笑

こんなに大きいドクターフィッシュ見たことないんですけど。何か怖い。

すごい吸いついてきてかなりくすぐったいです。

是非お試しあれ。

 

★Unicorn Palace

 

 

とてもカラフルで大きな竜のような形をしたこちらのアトラクション。

一体何なのでしょうか?入っていきたいと思います。

 

 

う~ん…。入り口だけだと内容が全然分かりませんね。

裁判されてる感じ?に見えますがどうなんでしょう。

 

 

なんかここもかなり暗くて前がよく見えません。

というか私以外客0人です。怪しい叫び声のようなものが聞こえてきますがまさか…。

 

 

ここもお化け屋敷かよ~!笑

もう十分ですって。

あ ようやく理解したんですけど、ここは多分地獄をイメージして作られているんでしょうね。

そしたらさっきの入り口のところにいた人は地獄行きを宣言されていた時ってことになりますね。

 

 

私は地獄に行きたくないので頑張って徳を積むことにします。

色々な教訓を学べる場所、それがスイティエン公園です☆

 

★Crocodiles Kingdom

 

 

さてさて、こちらはキッズに人気のアトラクション「クロコダイルキングダム」です。

2万5000匹というとんでもない数のワニが飼育されているワニ園で、近距離でワニを観察できたりワニ釣り体験ができたりとアミューズメント性の高いアトラクションとなっています。

それでは入っていきましょう。

 

 

ワニ園は結構な広さで、このように池の上を歩いて進めるような造りになっています。

所々にワニに関する豆知識が(英語で)掲示されているので勉強にもなります。

 

 

すぐ下を見下ろすと、ワニがもうすぐそこにいます。

とても近い距離で観察できるので要チェックです。

 

 

ワニ釣り体験が人気で、多くの人が楽しんでいました。

コンボセットのチケットにもワニ釣り体験が付いていますし、セットでなくてもかなり安いので是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

そして、このクロコダイルキングダムにはミニ動物園も併設されており、サル・鳥・ヘビなどの小動物を見ることもできます。

それほど大きくはないですし、網で観察しにくいですがそちらも楽しんでいくと良いと思います。

 

 

その他

 

 

園内には合計で60を超えるアトラクションがあります。

ここで紹介したのはわずか一部。

あとは実際に行ってみて全貌をぜひその目でお確かめください。

 

 

その他施設に関して

 

 

パーク内には飲食店がありますので、お昼ご飯は中で食べれば大丈夫です。

ちょっと変わっていますがここでの定番メニューは鍋のようで、多くのベトナム人が暑い中鍋を囲んでランチタイムを楽しんでいました。

そちらを試してみるのも面白いかもしれませんね。

エントランス横にも屋外のレストランがありますし、コンビニもあるので食べ物には困ることはないでしょう。

 

 

小さい子向けのキッズスペースもあって、突然の雨でも安心の屋根付きです。

こういったエリアもあるので幼児を連れて行っても十分楽しめます。

 

 

スイティエン公園へのバスでの行き方

 

スイティエンはホーチミンの中心からバスで安く行くことができます

ここでは19番バスで行く方法を案内していきます

 

(9.23公園バスターミナル)

 

一番のおすすめは9.23公園の角にあるバスターミナルから出発する方法です

ここはスイティエン公園方面へ向かう 19番バス の始点になるので簡単に乗車できるからです

 

 

19番バスはターミナルのサイドから出発します

結構頻繁に出ている路線なので10分くらい待てばすぐに出発していきます

(ベンタイン市場前のバスターミナル前も通りますので、そちらから乗車するのもアリです)

 

 

バスNoを確認して乗車し、乗ってから集金係の方に運賃を支払います

 

 

料金は片道たったの6,000 VND(約28円)と格安

タクシーで行くと案外かかりますので節約するにはバスの方が良いですよ

 

 

バスの中はこのような感じです

比較的綺麗ですし快適です

所要時間は約60分、外の景色を眺めながらちょっと長めのバス旅です

 

 

バスを降りる所ですが、このようにスイティエンと書かれた大きなゲート前です

ここはバスの乗り継ぎ場所でもあるので、基本的に停車しますし多くの方が降車していきます

結構分かりやすい場所なのでそれほど心配はありませんが、念のためドライバーさんに「スイティエンパーク」と一言伝えておいても良いかもしれません

 

因みに9.23公園バスターミナルは通りませんが、ベンタイン市場前を通る53番バスでも行くことができます

どちらでもアクセス可能なのでお好きな方でご乗車下さい

 

 

スイティエン公園から市内への帰り方

 

 

帰りのバスはスイティエン公園のエントランス前から道路を渡って歩道橋を越え、反対車線上にあるバス到着場から乗ります

ここから行きと同じ19番のバスか53番のバスでベンタイン市場前へ帰ることができます

バスに乗る際は手を軽く上げてバスを止めてから乗ります

道路横断時やバス乗車時などは気を付けて下さい

 

 

さいごに

 

 

世にも奇妙なホーチミンのテーマパーク、スイティエン公園は噂通りスゴイところでした。

内容はさておきとにかく色んなものがデカい!この大きさに圧倒されました。

そしてB級スポットが好きな私は個人的にはかなり楽しむことができました。

時々ツッコみたくなるような場面や状況があって本当に面白かったですし、そんなところがベトナムらしくて良いんじゃないかと思います。

皆さんも行ってみたくなりましたか?人生に一度はスイティエン!ぜひ一度足を運んでみて下さい。

 

 

<Suoi Tien Theme Park(スイティエン公園)>
営業時間 毎日 8:00~17:00
住所 120 Xa lộ Hà Nội, Phường Tân Phú, Quận 9, Hồ Chí Minh, Vietnam
公式サイト(英語) http://www.suoitien.com/en-US/home
 

↓スイティエン公園内にあるプールの記事はこちら↓