ホーチミン

【強すぎ】唯一無二のアミューズメントパーク。スイティエン公園のプールに行ってみた(1人で)


 

 

トモ

スイティエン公園にあるプールに行ってきたんだけど、絶句だった…

冷たいイヌ

お前プールも行ったのかよ

トモ

もうね、景色がガッチャガチャ(笑)でも以外と楽しかったという

冷たいイヌ

プールの方も凄いのか…。逆に行きたくなってきたぞ

 

 

ホーチミンの郊外にある異色のテーマパーク「スイティエン公園」。

奇妙なアトラクションや謎のオブジェが並ぶこのテーマパークはホーチミンの隠れ人気スポット。

近年マニアックな観光客の間で話題になっている遊園地です。

今回はそのクレイジーな遊園地の中にあるプールを訪れた時の記事です。

インパクト大のモニュメントや極彩色の装飾など、ある意味 見どころの多いスイティエン公園はホーチミン観光の強烈な思い出となることでしょう。

 

 

入場方法・入場料に関して

 

(エントランス前のチケット売り場)

 

まずこちらのプールを利用するためにはスイティエン公園に入場しなければなりません。

入り口前にあるチケット売り場で入場券を購入しましょう。

スイティエン公園の入場料は 大人 120,000 VND(約563円) / 子供 60,000 VND(約282円) です。

 

(プール入場口前のチケット売り場)

 

公園に入場したら、今度はプールの入り口前にあるチケット売り場でプール入場券を購入する必要があります。

プールの入場料は 大人 100,000 VND(約470円) / 子供 60,000 VND(約282円) です。

 

ということで、プール入場にかかる金額の合計は 大人 220,000 VND(1034円) / 子供 120,000(約564円) となります。

 

(入場券+15のアトラクションが利用できる券がセットのコンボセット)

 

今回私はコンボセットと呼ばれるチケットで入場したのですが、セットに付いているチケットにプール入場券も含まれていたのでそちらで利用してきました。

因みにコンボセット料金は 大人 518,000(約2434円) / 子供 249,000 VND(約1170円) です。

せっかくなので園内のアトラクションも色々楽しめるこちらのセットを購入しても良いですね。

 

 

プールに入場

 

さて、プールのゲートをくぐると目に飛び込んでくるもの。それは…。

 

 

どーん!!!

凄いインパクト強めですねぇ…。

プールは普通なのですが景色がやかましい(笑)。

 

 

近くで見てみると物凄い巨大でびっくりします。

こんなプールは世界中探してもきっとここくらいだろうと思います。

 

 

プール中央手前には子ども用の浅いプールにこのようなアスレチックが建っています。

客層はというとほとんどが家族連れです。

成人男性1人で来ているのは私だけ…。アウェイ感ハンパないですね☆

 

 

少し奥の方へ進んでいくとちょっと深めのプールがあり、そこでは若いベトナム人の学生たちがボールを使って遊んでいました。

プール自体は結構広く、私が訪れたのが平日だったのもあってかなり空いていました。

 

 

大きなモニュメントの真下にきてみました。

装飾が…凄いです。

何をイメージして作られたのかは全く想像することができません。

 

 

何やら大きな浮き輪を運びながら進んでいく若者がいたので付いて行ってみることに。

全然気がつきませんでしたが、プールには大人向けの大きなスライダーが2つあるようです。

 

 

えっと…。何かとんでもない所から出ていくのですね。笑

竜?ヘビ?

世界観が謎過ぎます。そして見た目が強烈すぎます。

実際に私も滑ってみたのですが、これが案外楽しいです。

一度試してみてはいかがですか?

 

 

メインプールの隣にはこのような波の出るプールがあります。

子供向けなのでそれほど深くはありません(奥は割と深めです)。

 

 

小さなスライダーもあり、子供たちが楽しそうに滑っていました。

子ども連れのファミリーには絶好の場所ですね。

 

プールはそれほどバラエティが多いわけではないので、長くてもせいぜい2~3時間で十分満喫できると思います。

そう思うとやはりコンボセットで入場して、園内のアトラクションも楽しむというスケジュールで行くのが良さそうです。

 

 

プール内施設に関して

 

更衣室

 

 

プールエリアには無料で利用できる更衣室が付いています。

このようにドア付きの個室になっていて、中にはシャワーが設置されています。

ただし、このシャワーは冷水。

暑い国とは言えちょっと寒いですが、無いよりはマシでしょうかね。

 

 

更衣室前には貴重品ロッカーがあるのですが、こちらは有料。

20,000 VND(約94円)でロッカーをレンタルすることができます。

 

 

ロッカーは必要ないという方は、こういった荷物置き場を利用してもOKです。

100均の南京錠とかがあれば盗まれる心配がないので安心です。

 

更衣室利用に関してアドバイスしておくと足元が濡れているのでサンダルを持参していくと良いと思います。

 

飲食エリア

 

 

食べ物が売られているエリアがありますが、ここではやや高め。

500円~1000円くらいはしますのでベトナムの物価からするとちょっと値が張ります。

スイティエン公園は食べ物の持ち込みがOKなので コンビニで何か買ってきておいても良いですし、プールエリア外の飲食店だと少し安いのでそちらで食べるのも良いでしょう。

 

水着レンタル

 

 

万が一水着を忘れても大丈夫。

レンタル水着があるので、最悪こちらで借りることができます。

料金は250,00 VND(約117円)と格安ですが、デザインは結構ヤバめです。

 

ショップ

 

 

水着・ゴーグル・水鉄砲などのプール用品を販売する小さなショップもあります。

もし何か忘れた時でもこちらで買えるので安心です。

 

ウォーターサーバー

 

 

無料でミネラルウォーターが飲めるサービスもあり。

小さな気遣いが以外と嬉しいです。

 

プールチェアー

 

 

イスやテーブルなどは結構な数が設置されており、自由に使うことができます。

地元の人々はランチを持参しており、プール内のこういった場所で食べていました。

日本だと飲食持込禁止の場所が多かったりしますが、ベトナムは割と自由で良いですね。

 

 

スイティエン公園までの行き方

 

スイティエンへの行き方ですが路線バス 19番 or 53番 を使えば格安運賃で行くことができます。

バスで行く方法に関しては過去記事で詳しく説明していますので、そちらを参考にして下さい。

 

 

 

さいごに

 

 

行った者に強烈なインパクトを与えるホーチミンのクレイジー遊園地「スイティエン公園」は東南アジアのB級スポットとして一度は行っておきたいオモシロテーマパークです。

パークの方も強烈ですが、プールの方もなかなかの景色でした。

地元のベトナム人の子供たちは当たり前のような顔をして楽しんでいたのも面白かったですし、実際に行ってみると意外と楽しめてしまうアミューズメントパークです。

皆さんもホーチミンを訪れる際には行ってみてはどうでしょうか?

絶対に良い思い出になりますよ(違う意味で)。

 

<Suoi Tien Theme Park(スイティエン公園)>

営業時間 毎日 8:00~17:00

住所 120 Xa lộ Hà Nội, Phường Tân Phú, Quận 9, Hồ Chí Minh, Vietnam

公式サイト(英語) http://www.suoitien.com/en-US/home