バンコク

バンコクの街中にあるナイトマーケット「タラートネオン」【毎晩開催】

 

 

トモ

タラートネオン行ってきたわ

冷たいイヌ

プラトゥーナムの?

トモ

そうそう。あんな街中にナイトマーケットあったんだね

冷たいイヌ

以外と知られてねーからな。あの辺りのホテルに泊まる観光客は行きやすくて良いかもな

 

 

安くてお洒落な服が買えると評判のプラチナムファッションモールからすぐ近く、パラディアムモールのすぐ横で毎晩開催されているナイトマーケット「タラートネオン」はアクセス良しのお手軽ナイトマーケット。

このエリアはホテルが多く建つエリアでもあるので、付近に宿泊する外国人観光客によく利用されている場所です。

マーケットは広々としており混雑もしていないため、ゆっくり買い物や食事を楽しみたい方向け。規模は割と大きめなので十分満喫することもできます。

今回はバンコクの中心部にあるこちらのナイトマーケットについてご紹介していきます。

 

 

Talat Neon(タラート ネオン)

 

 

2016年の12月にオープンしたこちらの比較的新しいナイトマーケット「タラートネオン」は、プラトゥーナム地区にある毎晩開催の市場。

移動式マーケットとして知られるARTBOXのトレンドでもある’コンテナ’を一部取り入れ、お洒落でスタイリッシュなナイトマーケットをコンセプトとしています。

タラートネオンで出店しているお店は、お土産屋や雑貨などのストール・食べ物を提供するレストラン・お酒や食事を扱うバーなどがあります。

フードストールに関しては他のナイトマーケットと比べるとやや少なめ。食べ歩きを楽しみにしている方にとってはやや満足に欠けるかもしれません。

しかしながら、初めてバンコクに訪れる方やすぐ近くのホテルに宿泊している方には十分満足できる内容のナイトマーケットなのではないかと思います。

 

 

タラートネオンはどんな感じ?

 

 

全体的に服飾品や雑貨などを扱うエリアが多めで、その代わり飲食系の屋台が少なめの印象です。ただ、レストランは多数あるので食事をするには全く困りません。それではどんなお店が出ているのか見てみましょう。

 

服飾・雑貨

 

 

Tシャツやスニーカー、バッグやサングラスなど服飾品が多く販売されています。やはりプラチナムエリア(バンコクではファッションの聖地)というだけあって、安くて小洒落た服をよく目にします。種類に関してはプラチナムファッションモールと比べたらもちろん劣りますが、以外とモールには無さそうな革製品の商品などもあったりするので面白いです。

 

 

スマホグッズやアクセサリなども売られています。地元民も良く来るナイトマーケットということで、お値段も低価格なのが嬉しいです。因みに付近にあるモールは営業が20時頃までなので、夜遅くに買い物を楽しむのであればタラートネオンは都合が良いでしょう。

 

お土産

 

 

観光客も多く訪れる場所なので、お土産屋も数店出ています。定番のディフューザー・石鹸・ポーチ・タイパンツなども販売されています。日中買い損ねたものがあれば、こちらで探すと良いかも。

 

 

食品やお菓子などの品ぞろえも豊富。外国人に人気の商品は一通り押さえていますね。

 

飲食

 

 

先述したように食べ歩き用屋台はちょっと少なめですが、こういった飲食店は多数あり。主にタイ料理がメインですが、新鮮なシーフードを使った各種メニューが提供されています。タラートロットファイにもこういったレストラン式のお店が多いですが、毎晩大混雑。ここでは混雑を回避してゆっくり食事を楽しむことができるので良いかもしれません。

 

 

魚・エビ・貝・カニなど、その日の午前中に市場から仕入れた新鮮な魚介類が。お値段もお値打ちで1品100THB前後~ありますので、色んな料理をお腹いっぱい楽しむことができます。

 

バー

 

 

マーケットの奥にはバーエリアが集結しており、お酒や食事などが提供されています。カラフルなネオンが輝く賑やかで活気のある雰囲気となっています。

 

 

私が個人的に好きなのはこの開けた空間。周りを見渡すとバイヨークタワーや高層ホテル、ショッピングモールなどに囲まれていて、何とも開放的で眺めの良い景色となっています。狭くて混み込みした閉鎖感のあるナイトマーケットが多い中、こちらは広々と快適。私のように「狭くて混んだところは疲れるから嫌だなあ…」と感じる方にはベストスポットだと思います。アクセスも良いですからね!

 

 

ナイトマーケットの多くは意図的に狭くして、客が足を止めるように設計されているって知っていましたか?実は私、あれが本当に苦手なんですよね…。全然前に進めないですし何よりも精神的にも体力的にも疲れます。ラチャダー鉄道市場なんかがその例なんですが。ですから私はそういったナイトマーケットにはあまり行かず、こういった広くて空いている所が好きなんです。同じように思う方も必ずいるはずですよね。

 

 

おもしろ動物カフェもある

 

 

バーエリアのすぐ側にあるこちらの小動物カフェ。夜だけ限定でオープンしているちょっと面白いスポットです。

1人1つ商品(何でもOK)を注文すれば誰でも入場可能。

猫や犬をはじめ爬虫類や鳥、豚やニワトリなど色んな動物と触れ合うことができ、楽しいひと時を過ごすことができます。

ナイトマーケットにこのようなカフェがあるのは珍しいので、ぜひ寄ってみて下さい。

 

プラトゥーナムに夜だけオープンする小動物カフェ「Slow But Sure cafe」【犬・猫・鳥 etc...】 ホテルやモールが立ち並ぶ観光客にもお馴染みのプラトゥーナムエリア。 そこに...

 

 

タラートネオンの詳細

 

 

行き方:最寄り駅はBTS Chit Lom(チットロム)駅で所要時間は駅から徒歩約15分。スカイウォークを使いプラトゥーナム方面へ抜けると便利です。途中大きな交差点があるので歩道橋を使ってアクセスするのが安全でしょう。

 

■営業 毎日 17:00~深夜0:00(20時頃から盛り上がる)

■住所 1087, 167 Phetchaburi Rd, Khwaeng Makkasan, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400

 

 

さいごに

 

 

日本人には知名度の低い「タラートネオン」ですが、立地がとても良いのでもしプラトゥーナムエリアで滞在する予定があれば ふらっと寄ってみると良いかもしれません。

週末でも基本的に空いているので、ゆっくり自分のペースで見て回れるこちらのナイトマーケットは人混みが嫌いな方にオススメです。