バンコク

バンコク南バスターミナル隣の「サイタイマイセンターナイトマーケット(Sai Tai Mai Center Night Market)」が面白い

 

 

トモ

サイタイマイナイトマーケットに行ってきたよ♪

冷たいイヌ

サイタイマイと言えば南バスターミナルのある所だろ?どうだった?

トモ

ナイトマーケットめっちゃ大きかったし凄い楽しめたよ!おすすめ!!

冷たいイヌ

あそこは以外と知られてない郊外のナイトマーケットだから穴場だな。

 

 

バンコクのナイトマーケットは街中にある名の知れた所だけじゃありません。

中心部から少し離れた郊外にも色んなナイトマーケットが開催されており、どこも違って面白いのが魅力です。

そして何よりも値段が安い!

完全に地元民向けのマーケットなので基本的にローカル価格なのが良いところです。

今回は数ある郊外ナイトマーケットの中から、規模も大きく買い物も食も存分にに楽しめるサイタイマイナイトマーケットをご紹介していこうと思います。

 

 

Sai Tai Mai Center Night Market(サイタイマイセンター ナイトマーケット)

 

 

バンコクの中心部からおおよそ15km、タリンチャン区にあるバンコク南バスターミナルの隣で毎晩開催しているサイタイマイセンターナイトマーケットは タイ人で賑わう完全ローカルなナイトマーケット。

郊外ながら規模はかなり大きい方で、地元の人々の間でも人気のスポットとなっています。

エリアはきっちりと別れてはいませんが①雑貨や服などが売られている販売エリア②食べ物の屋台が並ぶ飲食エリア③お酒や食べ物が提供されているバーエリアの3つのゾーンが存在している形となります。

特徴的なのが販売エリアの広さで、安くて豊富な商品が沢山あるので買い物を存分に楽しむことができる点にあります。

バンコク市内にある定番ナイトマーケットに飽きたという方は、こういった郊外のナイトマーケットに足を運んでみるのも目新しくて良いと思います。

 

 

各エリアを紹介

 

販売エリア

 

 

販売エリアはご覧のとおり屋根のない開放的なマーケットとなっております。

今回訪れたのは土曜の夜でしたがそれでもゆったりと買い物を楽しむことができました。

私はラチャダー鉄道市場のように狭くて混み混みしているナイトマーケットが苦手なので、最近は専ら郊外のマーケットばかり訪れています。

 

 

さて、中の方へ進んでいくと服・雑貨・アクセサリーなど本当に様々な商品が売られているのを目にします。

値段はだいたい100バーツ~と明らかに街の中心よりも格安の価格となっています。

 

 

こういった若者向けのシャツはタイではかなり安く売られているのでオススメ。

柄も豊富で私も今まで何枚買ったことか…。

チャトチャックも安いですが、ここはそれを超える安さの店もあるので要チェックです。

 

 

もちろん女性ものの服屋もたくさんあります。

写真の商品も200バーツと激安。

本当に、本当にタイは安い。もう日本で服を買えなくなりますね(笑)。

 

 

3枚100バーツの下着も売られていました。

最近この手のお店が増えたように感じます。人気なのでしょうね。

物凄い種類の柄があってよりどりみどりです。自分用もしくは友達用のお土産にいかがでしょうか?

 

 

販売品エリアの中には激激激安店もあるのでそちらもお見逃しなく。

こちらは山積みにされた化粧品のセール品を扱うお店ですね。

どれもびっくりするような価格で売られています。

 

 

更にこちらは靴の激安販売会場。

大勢のタイ人が山の中から商品を選んでいました。

まぁ、品質は別として安く物をゲットしたい方には楽しめると思います。

 

飲食エリア

 

 

さぁ、ナイトマーケットといえば食は外せません。

サイタイマイでも色々な屋台が出ていますので、屋台飯もしっかり楽しむことができますよ。

お店の数は多めでバリエーションも多岐に渡ります。

 

 

 

定番の食べ物から、他ではあまり見かけない食べ物まで盛りだくさん。

もちろん値段も格安価格で提供されています。

 

 

それではここで 私が食べた屋台メシをいくつか紹介していこうと思います。

 

イカの串焼き

 

1本10~20THB(約35~69円)

 

まずは私の大好きなイカの串焼きを注文してみることに。初めに自分で好きな串を選びトレイの上に置きます。すると店員さんがその場で炭火焼してくれるというものです。コレ、こんなにも安いのにも関わらず凄く美味しいんです!辛いソースがたっぷりかかったイカ串、柔らかくて香ばしくて 私の大好物なのでみなさんも試してみて下さいね。

 

コーラ

 

20THB(約69円)

 

辛い物を食べるのであれば、ドリンクは必須です。という訳で普通のコーラを注文。こんなに大容量でたったの70円程度。何もかもが安いですね。ビールを取り扱うドリンク屋もあったので、串焼きと一緒に飲んだら もう最高でしょうね。

 

鳥の照り焼き

 

1袋25THB(約86円)

 

つまみ用の肉を扱う屋台で鳥肉をオーダー。日本人好みの甘辛い味付けとなっています。鶏肉はとっても柔らかくて味付けも絶妙。こちらも酒のお供に最高の商品でしょうね。家の近くにこの店があったらなぁ…と思うばかりです(笑)。

 

さつまいも揚げスナック

 

 

列ができている屋台があったので気になって一緒に並んでみることに。どうやらサツマイモのボールを揚げたスナックを販売しているお店のようです。タイでは行列になっているお店はハズレ無しというジンクスがあるので期待大です。

 

1袋20THB(約69円)

 

袋の中には約10個ほどこちらの紫色のボールが入っています。食べてみるとこれがなかなか美味しい!外はカリッとしているのに、中はもっちりとした食感で スナック感覚で食べられるような商品です。皆さん持ち帰り用のおやつとして買っているようでした。

 

練乳かき氷

 

Lサイズ35THB(約121円)

 

最後にデザートとしてこちらの練乳かき氷を注文することに。こちらのお店も多くの人で賑わっていました。かき氷のサイズは3種類あり、サイズごとに上にトッピングできるものの数が変わります。今回はラージサイズの3種類トッピングを頼み、マンゴー・ストロベリー・ブルージェリーを乗せてもらいました。肝心の味ですが、めちゃくちゃ美味しかったです…。練乳味の氷をスライスしたものがベースとなっていて、くちどけ感が最高。絶対に注文してください。これがたったの35バーツというのですから驚きです。

 

バーエリア

 

 

バーエリアはマーケットの奥の方に数件あるのみでそれほど規模は大きくありません。

そしてこのエリアでちょっと面白いのが美容室がたくさんあるという点です。

ナイトマーケットで髪を切るというのはタイ人にとって普通のことなのかもしれまんが、私たちからするとなかなか驚きです。

 

 

バーはコンテナの上部に出店しており、賑やかな音楽が流れ良い雰囲気を演出しています。

ここだけちょっぴりお洒落な感じとなっています。

 

 

ちなみにコンテナの中にもカフェやお店が入っていたりして面白いので、ぜひこのエリアも見て行って下さいね。

 

 

それと こちらのナイトマーケット、レストラン的なお店はほとんどありません。

写真にある手づかみシーフードのお店と数件あるのみなので、食事はほとんどが屋台になるでしょう。

とは言っても屋台が充実しているので問題無しです。

 

 

行き方

 

郊外のナイトマーケットと言うことでアクセスには少し時間がかかりますが、行く価値は十分あると思います

アクセス方法としてはタクシーで行くパターンとバスで行くパターンの2種類が上がってきます

ここではそれぞれの方法による行き方を解説していきます

 

タクシーで行く

 

タクシーで行く場合だと、サイアム周辺からメータタクシーで片道おおよそ200~250バーツ程度

時間は40分程度で見ておくといいでしょう

ただし夕方に出発する場合は渋滞を見込んで60分は想定しておく必要があるかと思います

急いでいる場合はタクシーの運転手に高速道路を利用するように交渉してみるのもあり

この場合、追加料金は少しかかりますが早く到着することができるのでオススメです

 

バスで行く

 

バスで行く場合はプラトゥーナム付近のISETAN前から路線バス511番で直行することができます

 

(バス乗り場はビッグCラチャダムリ店の向かい)

 

バスに乗ったら集金係に「サイタイマイ」と伝えて21THB(約72円)支払えばOK

あとは終点のバンコク南バスターミナルまで乗りっぱなしなので安心です

ただ、バスはかなり時間がかかるのでその点だけ覚悟しておくようにして下さい

今回私は16:50に乗車→渋滞にハマり終点に18:10の到着でした(計1時間20分)

早い時間に向かえば渋滞を避けられるので50分程度かなと思います

 

 

バスは終点「南バスターミナル」のガソリンスタンド内で降りることとなります

SC PLAZAというショッピングモールのすぐ隣です

 

 

ガソリンスタンドを通り抜けると奥にセブンイレブンがあるのですが、その更に奥

ここにサイタイマイセンターナイトマーケットがあります

すぐ近くに大きな駐車場があるので分かりやすいかと思います

 

 

そして帰りのバスは先ほど説明したセブンイレブンの横から出発します

この場所にパークナム行き511番バスが停車するので それに乗車すればOKです

あまり遅くなりすぎるとバスの運行が終了しますので注意してください

 

 

サイタイマイナイトマーケット 詳細情報

 

 

■営業時間 毎日 18:00~翌2:00頃まで ※盛り上がる時間帯は20時頃から

 

 

さいごに

 

 

郊外ナイトマーケットは安くて・大きくて・空いてて・楽しくてメリットばかりです。

どこもちょっと不便な場所にあるのは否めませんが、タイの魅力が詰まった最高の場所であると断言できます。

今回紹介したサイタイマイセンターナイトマーケットの他に、郊外にはまだまだ色々なナイトマーケットがありますので タイリピーターの方はぜひそういったマイナースポットに足を運んでみると良いんじゃないかと思います。

今後も外国人には知られていないスポットをじゃんじゃん紹介していこうと思います。

 

↓他にもまだある楽しい郊外ナイトマーケット↓

バンコクのお洒落で落ち着いたナイトマーケット。タラート フアムム カセートナワミン(Huamum Nightmarket)へGO バンコクでは毎晩 あらゆる場所でナイトマーケットが開催さ...
高速JCTすぐ側にある「リアップドゥアンナイトマーケット(Liab Duan Nightmarket)」 以前紹介したフアムムナイトマーケットから更に北に、もうひとつタイ人に人気の郊外ナ...
バンコク郊外にある広大な「シーナカリン鉄道市場」。若者で賑わう旬のナイトマーケット バンコクでの観光と言えばナイトマーケットは外せません。 近年では若者にター...

 

 

関連記事