バンコク

ラチャダー鉄道市場すぐ近く!大型犬と触れ合える「BIG DOG CAFE(ビッグドッグカフェ)」

 

 

トモ

ドッグカフェ行ってきた!しかも大型犬専門の

冷たいイヌ

ぐぬぬ…上級国犬の部類の奴らだな

トモ

いやいや、深く考えすぎなのでは…

冷たいイヌ

奴らはウマいメシに快適な空間で優雅に生活してる俺らの敵みたいなもんだ

トモ

おいおい…

 

 

犬好きにとってバンコクは聖地ともいえるような場所かもしれません。

なぜならタイではドッグカフェが人気で、市内にはいくつも犬と触れ合えるカフェがあるからです。

今回はそんな数あるドッグカフェの中から特に人気を集めている、大型犬専門の「BIG DOG CAFE(ビッグドッグカフェ)」を紹介していこうと思います。

 

 

BIG DOG CAFE(ビッグ ドッグ カフェ)

 

 

インスタ映えで有名なラチャダー鉄道市場のあるThailand Cultural Center(タイランドカルチャーセンター)駅から徒歩で1分、旅行者にとってもアクセスしやすい場所にあるこちらのビッグドッグカフェは大型犬をはじめ様々な犬種の犬たちと触れ合える今大人気のドッグカフェ。

ナイトマーケットとは反対側の駅出口側にあるため、まだそれほど認知はされていませんがタイ人の間では徐々に有名になりつつあるカフェです。

というのも大型犬を専門に扱うドッグカフェはバンコクにはまだ多くはなく、しかも他ではお目にかかれない珍しい犬種の犬もいるからです。

更にはタイ人芸能人の間でも密かに人気で、メニューには彼らが犬と一緒に撮った写真が紹介されています。

立地の良さと話題性からこれから大混雑になること間違いないドッグカフェであると言えるでしょう。

 

(有名人も多く訪れている)

 

 

BIG DOG CAFE入場の流れ

 

まずは簡単におおまかな入場の流れを説明します。

①靴を脱いでスリッパに履き替え入場

②席に案内され利用の説明を受ける(入場料支払い)

③飲み物や食べ物を注文

④ふれあいゾーンで犬たちと触れ合う

⑤帰りに飲食代を支払い退場

このような流れで利用します。

入場料は税込み価格で235THB(約815円)、最大2時間まで店内に滞在することができます。

 

 

受け取ったレシートには入場時間の記載があるので、2時間を超えないように事前にチェックしておきましょう。※越えたら追加料金が発生する可能性あり

入場料は先払い、飲食代は退場時に支払いというシステムになっています。

 

 

今回私は飲み物だけを注文、ドリンクの平均価格はおおよそ140THB(約486円)です。

食べ物の方はパスタやステーキなど多くの種類があり、そちらの方の平均価格は170THB(約590円)ほどでした。

 

Blue Italian Soda:130 THB(約451円)

 

(店内のようす)

 

カフェエリアの中はこのようなお洒落で綺麗な内装となっています。

このエリアには基本的に犬はおらず、隣の仕切られたふれあいゾーンで犬と触れ合うことができます。

 

(店の奥にあるふれあいゾーン)

 

このふれあいゾーンへの出入りはどのタイミングでも自由、入場料支払い済みのレシートを持って中に入るようにしましょう。

 

 

大型犬と触れ合おう!

 

 

こちらのドッグカフェには総勢なんと45匹の犬が所属しています。

とても珍しい犬種の大型犬をはじめ、小型犬もいますので本当に色んな種類の犬たちと触れ合うことができるのが魅力的です。

ふれあいゾーンでは15分毎に犬が交代する設定になっているので、人間の方も犬の方もお互い飽きずに楽しむことができるというのがポイントです。

 

ふれあいスタート

 

 

では早速ふれあいゾーンに入場します。長イスがあるので空いている所に座りましょう。

するとまずはこちらの超デカいワンちゃんが登場~♪

というかデカすぎ…。こんな大きいワンちゃんなかなか普段お目にかかれませんよね。

でも見た目はごついですが、とても大人しいです。

 

 

頭や背中を撫でてあげると嬉しそうにします。

可愛い。可愛すぎる。犬好きにとっては最高すぎますねココ。

写真撮影はもちろんOK。頼めばスタッフさんに撮ってもらうこともできます。

 

 

お次はこちらのモフモフの白いワンちゃん。

この子もめちゃくちゃ大きいです。確実に2メートルはあるんじゃないかと思います。

なぜだかずっと外を眺めていました。笑

あ、ワンちゃん達どこでもおしっこするのでそれだけ注意しておいて下さいね!

 

 

お次はこちらの萌え萌えワンちゃん。癒し系の顔ですね。

しかもモフモフすぎて触り心地最高。

 

 

この子は目が毛で隠れちゃってるけどちゃんと前見えてるのかな?笑

毛をどかしてみるとちゃんと目がありましたけどね(当たり前)。

 

 

まだまだ続々と大型犬がやってきます。

ここのワンちゃん達はみんなとても綺麗。健康的でどの子も元気いっぱいです。

あと15分間隔の交代制というのがいいですよね。犬も人間に絡まれてばかりだとウンザリしてきますので。

 

 

次はマルチーズ軍団の登場~!この子たちもとっても元気でした。

ちなみに犬用のおやつを150THB(約520円)で購入することができるのですが、それを持ってると無条件で大人気になることができるのでオススメです。

 

 

最後はコーギーファミリーが登場。

4色の毛色をもった珍しいコーギーも2匹いました。

この子たちはなかなかの暴れん坊でしたけど可愛かったです!

 

 

大型犬から小型犬まで色んなワンちゃんたちと触れ合えたので大満足でした。

途中ふれあいゾーンの掃除タイム30分(犬たちの休憩時間)が入りましたが、ほぼほぼ2時間近くフルで滞在して店を退場。

365THB(約1265円)とタイにしては決して安くない金額でしたが、それでも大満足の内容のドッグカフェでした。

また行きたい、というか絶対行くと思います。

 

 

BIG DOG CAFEへの行き方

 

 

行き方はとても簡単です

地下鉄MRT Thailand Cultural Center(タイランドカルチャーセンター)駅の1番出口を右折して徒歩2分ほど歩くだけ

 

 

右手にこのような大きな犬と人間のシンボルが出てきます

駐車場も広いので車で行くことも可能です

 

(お店の外観)

 

 

BIG DOG CAFE店舗情報

 

■営業時間 9:00~22:00

■電話番号 0952592392(予約可能)

■サイト(Facebook/タイ語) https://www.facebook.com/bigdogcafe

★訪れる際は平日の12時~2時頃がオススメ。3時頃になると割と混雑してきます。また、土日祝はかなり混雑しますのでできれば避けた方が良いです。すぐ近くにあるタラートロットファイラチャダー(ナイトマーケット)とセットで行くと良いでしょう。

 

 

さいごに

 

 

バンコクでも珍しい、大型犬に特化したドッグカフェ「BIG DOG CAFE」はこれからブームになること間違いなしのお店だと思います。

所属している犬の数も、犬種数も、その犬たちの大きさもどれも他のドッグカフェをゆうに越える規模です。

犬好きの方、動物好きの方、バンコクに訪れる際はぜひこちらのカフェに足を運んでみて下さい。

 

サイアムにあるHOPsドッグカフェで癒しのひと時 バンコクには犬カフェや猫カフェがあるのをご存知ですか? タイに行って犬カフェ?...
バンコクで癒されたい人集合!エカマイにあるドッグカフェ「Dog In Town」 日本では猫カフェはあっても犬カフェってあまりありませんよね? 一方バンコク...